『海の底からモナムール』劇場パンフレット 3名様

(C) Besoin d’Amour Film Partners
  • 詳細
  • ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017のゆうばりチョイス部門にてワールドプレミアを行い、第12回大阪アジアン映画祭インディ・フォーラム部門で上映された日仏合作映画。主人公・タクマ役に『貞子』『呪怨-ザ・ファイナル-』で日本2大ホラーに出演している桐山漣、タクマを一途に想い、17歳のままの姿のミユキ役に『青の帰り道』の清水くるみ。タクマの彼女・カオリ役で『欲動』の三津谷葉子、タクマとミユキの高校の同級生・マツ役で、au三太郎シリーズのCMの一寸役でおなじみの前野朋哉、マツの彼女・トモヨ役で、釜山国際映画祭でAsia Star Awards 2014最優秀新人監督賞を受賞するなど、女優のみならず、監督、プロデューサーとしても国際的に活躍する杉野希妃が出演。
  • 当選数
  • 3名様
  • 公開日
  • 12月4日(金)より、アップリンク吉祥寺ほかにてロードショー
  • 配給
  • アルミード
  • 締切
  • 2020年12月06日